常に学ぶことは大事ですね

こんにちは~♪

弊社でも毎年共催している「新春セミナー」の講師である幸田昌則先生が日本経済新聞出版から

「アフターコロナ時代の不動産の公式」を出版されました。

先生は1990年のバブル時にその崩壊を予言した数少ないアナリストです。

弊社でも早速購入いたしまして、全員で読むように回っているところです。

同時に興味のある方には、進呈しておりますので、担当者までお問い合わせ下さい。

私も早速一読しましたが、内容は、先般のセミナーで聞いたものと変わりなかったのですが、今回も

多くのデーターを集め、冷静かつ的確に分析され私たちにもわかりやすく解説されていました。

不動産市況の動向は、人口の増減と供給量の需給状況に加えてその時々の「金融情勢」にって大きな影響を

受ける。これは前々からいわれていたことで理解はしていましたが、それに加え今後はデジタル会社の到来

という新たな前提条件が加わるようです。

私のようなアナログ人間にはついていくのが大変な時代になりそうですが、いつの時もお客様の

目線に立って進めていければと思っております。

当社では、これ以外にも数々のデーターをそろえておりますので、ご不明な点等ありましたら

いつでもお気軽にお問い合わせを賜れれば幸いです。